ブログに「タグ」を付ける意味とSEO的なメリットは? 

Download PDF

タグ

前から思ってました。「タグって何?」

よく見るのが、無料ブログのseesaaとかワードプレスのタグ

ワードプレスのタグ記入

タグ

seesaaのタグ

シーサー

アフィリエイトの本なんかでもタグは重要だからキチンと付けるようにって、よく書かれてる。

で、あんま意味も分からず付けてました(^_^;)

なので、ここらでタグについてある程度理解しておこうと思います。

スポンサーリンク

タグとは?

タグ⇒付箋の意味で使われる(ふせんと読む)

付箋

こんな風に教科書とかに付箋貼ってましたよね?

本当は付箋にいろいろ文字を書いて何がそのページに書かれているかを分かりやすくってのが、正しい使い方なんでしょうね。

付箋=タグの意味は理解できたでしょうか?

 タグが生まれた理由

以前はタグなんてものはなかったそうです。次にどうしてタグなんてものがあるのか?について書きます。

例)

皆さんはデジカメで写真を撮ったりしますよね。それを保存するときはどうやって保存しますか?

日付、仕事、旅行、飲み会、風景などのフォルダ分けや、そのまま保存という手もあります。

ですが、あの時の写真が見たくなった。なんて時どうしますか?探さなくてはいけませんよね?

フォルダ分けしていて、少ない量ならまだしも、何百枚という量だったら探すのにも一苦労です。

写真

写真を例にとりましたが、このような問題は、ブログ、ソーシャルブックマーク、Webサイトなどなどすべてに共通する問題です。

そして、ここで活躍するのが「タグ」です。

例えば、「仕事の同僚たちとお花見しながらお酒を飲んだ」ときの写真があるとします。

その写真を撮った時に、仕事・同僚・花見・酒、などの具体的な情報要素をつけていきます。

この情報要素が、Web情報を管理したり検索したりする際に目印となり、データを関連付けあい、動的にデータを整理しやすくする“タグ”です。

写真

イメージではこんな感じです。普通にグーグル検索したらお目当ての写真が出たと思ってください。

スポンサーリンク

タグを付けるメリット

タグの意味が少しわかったところで、タグのメリットってなんでしょうね?

実際に記事を書く際にタグを付けていくと、タグクラウドというのが出来上がります。

ワードプレスの場合はこんな感じ

タグ,ワードプレス

僕のページはLUREAとかアクセス解析、アフィリエイトについて多くのタグを設置しているので、それらの用語は一回り大きく表示されます。

これをブログに設置しておくと、訪問者がページを見たときに、興味のあるワードをクリックしてくれる可能性もあります。

ただ、今ではあまりSEO的に意味がないみたいで、みんな外してる人が多いですね。

他には関連記事を表示する際にもタグが役に立つみたいです。

関連記事

こんな風に記事の最後に関連記事を見つけて、クリックしちゃう時ありますよね。

タグをキチンと設定しておくと、こういう分類時にも力を発揮してくれるそうです。

 検索エンジンとの関連

そして一番のメリットと言えば、検索エンジンからヒットしやすくなる事でしょうか。

例えばこの記事だと、タグ,ブログ,メリットなんてタグを設定すると思います。

タグを設定することによって、検索エンジンからはこのページは「タグ,ブログ,メリット」の意味合いが強くなります。(タグの数は2~3個がいいみたい)

なので、もしかしたら「タグ,ブログ,メリット」でこの記事が上位表示されるかもしれません。

次の記事⇒文字が勝手にリンクされる!はてなブログの課金の罠

スポンサーリンク

シェアする