アフィリエイトブログの更新頻度ってどれぐらいがいいの?

ライティング ブログ

アフィリエイトブログを初めて2ヶ月ぐらいになりますが、

ブログの更新頻度ってどれぐらいがいいの?と思って、ずっとggってました。

毎日記事を更新するのは「記事の量を重視している」と言えます。

逆に、好きな時に更新する場合は「質」をに重きを置いている場合が多いです。

僕の場合ですが今のところは量産体系です。

スポンサーリンク

やっぱり質が大事だった

さて、グーグルで「ブログ 更新頻度」で検索して、全部で10個ほどのサイトを回ったのですが、量と質どちらが多いかと言われれば質の方が重要視されていると感じました。

中には「毎日更新したほうがSEO的にもいい」という人もいましたが。

見て回ったサイトの中で2ついい記事があったので紹介していきます。

参考になった記事

SEOのマーケティングブログらしいのですが、非常に参考になりました。

ブログの更新頻度はSEOにおいて重要か?

まとめると

グーグルに在籍しているマット・カッツとうい方が、コンテンツの量と質について話しています。

記事の内容(かなり要約しています)

コンテンツ=質のほうがずっと重要で、質の次に更新頻度を考えると、より良いでしょう。

ユーザーは常に違うものを見たいと思ってますから、更新頻度を上げることは、ユーザーにとって喜ばしいこととなるでしょう。

しかし、検索エンジン側で考えると、質の方がずっと大切なのです。

私(マット・カッツ氏)がブログに投稿する際には、読む人にとって嬉しい・楽しい・興味深い情報があるようにしています。

もし3週間、記事の為に調査や実験ができるなら、それはユーザーにとって素晴らしいブログになると思います。

このように、記事を書く前に少し時間をかけると、面白い記事ができます。

そうして、オリジナルのコンテンツを提供できる人(ブログ)が、しばしばユーザーを魅了し、多くの注意を引き、常にチェックする人が増えていくのです。

今まで量か質で悩んでいたんですが、
自分はこの内容でかなりスッキリしました。

グーグルに在籍している人が「コンテンツが重要」
と言っているのだから、これでほぼ間違いないでしょう。

ですが、最初から質の良い記事が書けますか?

そんな人の為にもコチラの記事を紹介します。

スポンサーリンク

ビギナーは更新頻度を上げることが大切

こちらの記事はSEOからアフィリエイトに移行したパシさんの記事です。

ブログは質より量の考えでまずは更新頻度を上げる事が大切

この人はどちらかというと、質より量を重要視している人です。

パシさんの考え方(要約しています)

結局のところ、記事の書き方は人それぞれなので、量・質にこだわらずテキトウに書いてもいいと思います。

しかし、アクセスを集めたいと思うならば、たくさん記事を書いて質(クオリティ)を上げていくしかありません。

最初から質の良い記事を書くのは不可能です。多くの人は記事をたくさん書く事で、質が上がり、ブログの読者が増えていきます。

結局、パシさんも質が重要と言っているのですが、そこに到達するまでにはやはり練習が必要ということでしょう。

僕も一番最初に書いた記事を見ると見にくかったり、ユーザーにとって役に立たないものが多いです。

ですが書いていく中で文章の書き方・見せ方・知識も向上していくので自然とクオリティは高まっていきます。

なので最初は量、そして質へ移行していけばベストかなと思います。

これからの方針

自分は本格的にブログを始めて数ヶ月程度なので、明確な期限はありませんが、1年ぐらいは量を重視していきたいと思います。

今はブログを更新することが楽しいのでそれほど苦ではありませんが、いずれは飽きてきて更新頻度も下がってくると思います。

そうしたら、質を上げて記事を投稿していきたいと考えています。

スポンサーリンク

シェアする