デスクトップのショートカットアイコンをまとめて整理する「claunch」の使い方

ショートカット

少し前から使っているclaunchというソフトを紹介します。

これがめっちゃ便利で、「PC画面のアイコンを整理したい」なんて悩みを解消してくれます。

アイコン=ショートカットやフォルダなどと思ってください。

スポンサーリンク

完成イメージ

ごちゃごちゃしたデスクトップアイコンを・・・

windrawer01

ソフトのボックス内に格納し、いつでもボタン1つで呼び出せるようにする感じ

n09122611b

使い方(動画)

どういうものかと言うと、ツールやソフト、アプリなどのショートカットを登録する感じです。実際に見てもらうとわかり易いと思うんですが。

このように、フォルダや画像加工ソフトなどのソフト、シリウスなどのツールのショートカットなども登録できます。PC上で使うものについてはほとんど登録できると思います。

以前はPC画面上にショートカットやフォルダをそのまま並べたり、下のバーにショートカットを登録してましたが、これを使い始めてから、PC画面もスッキリしましたし、必要なものがすぐに取り出せるという感じです。

ダウンロード

claunchで検索してもらうと窓の杜やclaunchの作成者であるぴょんきちさんのサイトがあるので、そちらからダウンロードできると思います。

ソフト自体も軽いですし、ダウンロード自体もそんなに困ることはないと思います。

窓の杜はこちらからどうぞ

スポンサーリンク

使い方

とりあえず、使ってみて慣れてください。割と簡単です。

アプリやソフト、ツールなどのショートカットを登録していく感じです。登録はショートカットをドラッグアンドドロップすることで、できます。

カテゴリ分けもできるので、フォルダとかツールなんかで分けてもいいですね。

claunch自体は下のツールバーに登録しておくと使いやすいと思います。

設定で常に表示とかできるんですが、画面の最前列にあると邪魔なので、用が済んだら隠れるぐらいがいいと思います。

自分だけかもしれませんが、claunchのバーを左クリックしてもすぐに非表示になります。でも、右クリックして、更に左クリックすると、claunch内のショートカットをクリックするまでは表示されます。なぜこうなるのか理由は不明です。

注意点

ショートカットなので、元ファイルが無くなったりすると、当然claunch内のショートカットは開けなくなります。

また、元ファイルの場所が変わってもエラーになるので、一度まとめる場所を決めてから、そこからショートカットを生成という形がベストかなと思います。

次の記事

ブログ・サイトの記事を読み上げるフリーソフト「SofTalk 」

スポンサーリンク