【街コンに参加!】マッチングサイトというビジネスモデルについて

コンパ

先日、初めて街コンというものに参加してきました。

自分は合コンすら行ったことがありません。街コンで活用したのはエクシオという婚活・お見合いを斡旋する会社です。

写真のようにお酒などは一切出ませんでした。雰囲気もワイワイというよりは物静かな感じです

コンパはホテルで行いました。参加者の服装はスーツの人もいれば私服の人もいました。私も事前に買っておいた私服をここぞ!とばかりに着て行きました。^^

開催内容・条件

街コン

私が26歳なのでギリギリ参加できる年齢です。後から気づいたのは20代限定とかにしとけば良かったと思いました。理由は女性の平均年齢が30~35ぐらいだったので(^_^;)

参加費用は男性、女性でかなりの差があります。確かに女性の敷居を低くしておかないと参加してくれないでしょうね。逆に6000円という価格でも参加してしまう自分は・・・

コンパの流れ

司会進行

  1. プロフィール用紙が渡され、そこに名前や性格・趣味などを記載。
  2. 3分ほどの感覚で、席を変わりながら女性全員と会話(相手のプロフィール用紙を見ながら)
  3. 全員と話し終わると、第1~3希望の人の番号を記入し提出
  4. その後、6回変わりながら自由に相手を選んでトーク
  5. 最終的な希望の相手を記入し提出
  6. 最後に司会者から見事カップルとなった男女の番号が呼ばれる
  7. 男性が先に退席し、エレベーター下で女性を待つ
  8. 女性が降りてきたらお出迎え!

流れとしては、だいたいこんな感じでした。初めてだったので、あたふたしながら女性と話しました。けど相手のプロフィール表を見ながらだったので、お互いに話題には困りませんでした。

女性の中に自分と同い年の子がいて「可愛いな」と思ってずっと指名してたんですが、残念ながら成立ならずでした。まあ初回から上手くいくことはないですよね。

また、エレベーターの下で男性が待つっていうのが意外とロマンチックな演出をしているな~と感心しました。なかなかお高いコンパでしたが、収穫は思った以上にありました。

ただ、飲み物やトイレ休憩が1回もなかったのは残念でした。お茶ぐらいだしてくれよ~(´;ω;`)

マッチングビジネスについて

マッチング

近年このような街コンの他に人と人とを合わせるマッチングビジネスが流行っていると思います。自分が利用しているクラウドソーシングの代表格であるランサーズなどが該当します。

マッチングする仲介者は顧客に紹介料を貰います。実質、手引きをすれば後は当人同士でやってくれるので、人件費が格段に節約できます。

今回の街コンにしても、参加人数は男20、女20人ずつでした。一応マックスの金額で計算すると、

  • 男性20×6000=12万円
  • 女性20×1000=2万円
  • 合計 14万円

一応割引サービスもあるので一概には言えませんが、1回の手引きでこれだけの額を稼ぎ出しています。しかも司会をしていたのは1名だけでした。(もしかすると裏に数人いたかもしれません)

今回のコンパが午後3時~6時までだったので、たった3時間です。ホテル側にいくらか手数料払っても、数をこなせば割のいい仕事だな~と思います。

国内でのマッチングビジネスは盛んに行われていますが、日本人と外国人をマッチングしてみても面白いと思います。

以前テレビでは外国人が日本の手料理を食べに日本を訪れていました。そういう家庭料理を食べさせてくれる家を紹介するマッチングサイトも存在します。

英会話のマッチングサイト

英会話

自分も考えてみたのが英会話のマッチングサイトです。日本には英会話を学びたい人はたくさんいると思います。そういう人をターゲットにDMM英会話やイーオンなどが存在しています。

これらはほとんどがスクール型・塾形式が多いと思います。講師も外国人を雇って社内で起用している形ではないでしょうか。

これをクラウドソーシングのように英語を学びたい日本人・日本語を学びたい外国人をマッチングさせると良いビジネスになるのでは?と思います。

会話はスカイプなどを使用します。教える側はその金額を自由に設定でき、閲覧者はプロフィールや金額を見ながら相手を選びます。そのマッチングが成立すれば、運営側がいくらかの手数料をもらうというシステムです。

会話が終わった後に、相手を評価できるシステムがあるといいですね。

国内の英会話教室は月額制をとっている所が多いと思います。しかし、仕事をしている関係でなかなか行けない・時間作れない人の為に、そういうマッチングサイトがあれば好きな時間に受ける事ができます。

もしかしたら、既にそういうサイトが存在しているかもしれません。

結構いいアイデアだと思うのですが、やっぱりこういうのは企業がやらないと回らないですよね。けど、近年にそういうのが登場すると思います。^^

次の記事

【Q&A】アフィリエイトやトレードって難しいですよね?

スポンサーリンク

シェアする