意外と穴場の投資先!コインランドリービジネスで老後も安心か!?

コインランドリー

結構面白い本を読みました。その名も「はじめてのコインランドリー投資 負けなしバイブル」

あまり見た事のないジャンルだったので、つい手にとってしまいました。読んだ感想としては意外と堅実に稼げる投資先かも?と思ってしまいました^^

コインランドリー以外の不動産投資と言えば、マンション・アパート経営、駐車場などがあります。あまり詳しくはありませんが、日本の人口は減少しているし、駐車場は飽和している気がします。

コインランドリーも人口に影響される部分はありすが、住宅地に構えれば、そこそこ収益も見込めると思います。それにライバルもそこまで多くない気がします。

コインランドリーの初期投資にかかる金額は1300~1500万程だそうです。ただ、これはフランチャイズに加盟した場合の金額です。

スポンサーリンク

フランチャイズ(FC)とは

フランチャイズ

コンビニやハンバーガーショップ、レストランなどチェーン展開している店舗

個人でやられる場合は、もっと初期投資を抑えられる可能性はあります。ただ、最初から自分でやろうとすると失敗する可能性もあるので、1店舗目はFCに加盟してノウハウを取得するのがいいと思います。

【売上の見込額】

  • 30万:最初の1~2年は認知度が低い
  • 60万:経営が起動に乗ってきたら

【経費】

  • 店舗の家賃:12~13万
  • 電気・ガス・水道:12万
  • 人件費:3万
  • 雑費:5000円
  • 合計:30万ぐらい

家賃などは地域によって差があるので、参考程度に。また人件費は、自分でやったり、家族に委託するなどすれば安く上がります。

スポンサーリンク

どれぐらいで、元が取れるか?(初期投資1500万)

初期投資1500万と仮定して計算してみました。

  • 1500万÷30万(月の売り上げ)=50ヶ月=約4年と2ヶ月
  • 20万の場合は、6年と3ヶ月
  • 10万の場合は、12年と5ヶ月

最低でも月に20万円の売り上げは欲しいですね。

フランチャイズに加盟するメリット

  • クレームなどの電話対応をしてくれる(有料)
  • ノウハウを教えてくれる
  • 他のFC加盟のオーナーと情報交換できる

デメリット

  • 自分の好きに経営ができない
  • 洗剤などを買わされる
  • 営業がうっとおしい
  • 加盟金や上納金が必要

年金より、よっぽど老後の為になる

老後

おばあちゃんがコインランドリーを経営されているイメージが強いですが、本当に高齢者でも経営できるのが良いところです。

やることと言えば、掃除やお金の集金ぐらいですからね。家から近ければ運動がてらに掃除しにいくのもいいです。

むしろ、集金や掃除などはアルバイトに委託して、自分は売り上げだけ管理する事もできます。毎月30万も入ってくればウハウハです。

私はコインランドリーは意外と良い投資先と考えています。管理が楽なのと、都会で無くても収益が見込める点です。

それなりにセールなどの宣伝活動は必要でしょうが、地域に密着させる形をとれば、案外手堅いビジネスにも感じます。

今回読んだ本

スポンサーリンク

シェアする