ド素人が「不用品回収」ビジネスをやってみた感想

huyouhin

半年ぐらい前になりますが、不用品回収をやってみました。結果はチラシ20枚配って2件の反応がありました。

1件は引っ越しの為に呼ばれたので物凄い量の不用品を回収しました。軽トラック2台ぶんぐらいありましたね。

2件目は回収に行けませんでした。理由は親の反対があったからです。僕は親元で生活しています。回収した物も自宅の倉庫に置いてたので親はカンカン。親の理解を得るのは難しいです。

こういう結果でしたが、ここからはその一部始終や、不用品回収ビジネスについて書いていきます。

スポンサーリンク

不用品回収業は違法?

不用品回収を始めるにあたり、まず最初に考えたのは法に触れないか、です。ネットで調べました。「不用品回収 違法 危険性」

調べた結果、不用品回収は基本違法に当たると分かりました。基本と書いたので、一部は合法で行えます。今からどういうカラクリがあるか、時代背景も含めてお話しします。

まず、不用品回収を行える業者ですが、市役所などから一般廃棄物許可を受けた業者が引き取れます。

一般廃棄物許可とは

一般廃棄物についてですが、一般家庭から出るゴミ。と理解すれば良いでしょう。その許可を市からもらう訳です。

一般廃棄物

ただ、許可して。と言ってもしてくれません。許可申請する場合には色んな条件があるのですが、最も大きいのが「市町村の廃棄物処理が困難な場合」とあります。

参考⇒http://www9.plala.or.jp/gennai/OfficeHiraga/IppaiSetsumei.htm

市町村が困難な場合って中々ないでしょう。というか、かなり大規模な工場を持ってないと話すら出来ないと思います。

分かりやすく言うと、新規参入は現実的には無理という事です。

不用品回収の歴史的背景

昔からこの手の回収業はあったそうです。今でもスピーカーで「こちらは、不用品回収車です。ご不要になった・・・」など、町内をぐるぐる回ってます。

これ、全部違法と思って間違いないです。不用品を回収する為には許可が必要です。でも、個人でやっているおんちゃん等が許可されてる訳がありません。堂々とやってるのです。

また、悪質な業者もいて、

  • タダで回収と言って、後から金を取る
  • お金を取ったうえ、山にごみを捨てる

などあったそうです。

不法投棄

過去にこういう事があったため、行政が法を強化。こういう業者が増えないように、不用品回収を許可制としました。それでも違法に操業する業者には刑罰・罰金が科せられます。

廃棄物処理法違反(無許可)での逮捕事例

でも、派手にやらない限り捕まらないと踏んで、おんちゃん達は今でもやってるんだと思います。

違法と分かったけどやってみたい

調べてみて違法である。は分かったんですが、正直やってみたい。と思いやってみました。

回収しに行くためには、チラシが手っ取り早いと思い、自分で作ってみました。

tirasi

素人にしては上手くできたなと思いました。でも、お客さんから見たらどうだろう?と思って、クラウドソーシング系のサービスで質問してみました。すると辛口の意見が次々と。

  • ケータイの番号だから信用できない(固定電話がベスト)
  • 品目リストが欲しかった
  • 会社名、担当者の氏名、会社の所在地を載せて
  • 回収したものをどうするのか?
  • トラックや、自身の顔写真を掲載する
  • うさん臭い

などなど、色んな意見を頂きました。番号は携帯しか持ってなかったのですが、確かになと思いました。

ただ、こんなチラシでも20件中2件も反応があったので、需要は確かにあるのだと思いました。

スポンサーリンク

失敗した事

やってみて失敗したと思ったのは、家電製品の引き取りです。テレビや洗濯機などは家電リサイクル法で、お金を払ってリサイクルに出す必要があります。

1253

今回引き取った中でテレビが2台あって、合計で4000円ぐらいかかりました。壊れた家電の場合は、処分代金をもらわないとな。と思いました。

あと無料で回収というのもコスト面からすると割に合わないと感じました。なんでも回収にすると、ホント粗大ごみクラスを出してきます。それを地域の処分法に従って分別するのは大変です。あまり分別とかしたことないので、1週間ぐらいかかりました。

もし今度やるなら

今は親が近くにいるので出来ないです。が、再挑戦するとすれば、無料では回収しないです。

逆にお金を払います。つまり買い取りです。無料で引き取れば違法。でも買い取りは合法です。古物許可証って聞いた事あると思います。

これがあれば、物の売買が堂々とできます。ブックオフとかゲオとかも申請してると思います。個人でも2万くらいあれば申請できます。

あとは、価値の無いものを引き取る場合はお金をもらって、価値のあるものは買い取り。そうして、差額をお客さんに渡す・貰うなんてのも出来そうです。(たぶん違法だけど)

でも、回収+掃除を組み合わせれば、部屋を綺麗にしたということでお金をとっても不自然じゃないかも。と色々抜け道を考えます。

店舗を持つべきか

リサイクル店

本格的にリサイクル業を行うとすれば、店舗を持つのが普通です。ですが、コストがかかりますし、失敗する可能性もあります。何よりすぐ品物でいっぱいになりそうです。

在庫を抱える業種では常に在庫リスク、場所のリスクがあります。僕は場所を取るくらいなら安値でも回転を早くしたいと考える方です。間違ってるかもですが。

で、店舗を持たない方法を考えてました。それはアマゾンです。アマゾンの中でもFBAというamazon専用の倉庫があります。そこに預けるのです。

以前に利用したことがありますが、その時は月間5000円で預け放題でした。今では物が増えすぎたのでしょうね。料金システムが変わってます。

1個ごとに月間?年間?数十円とか料金設定するようです。詳しくは知りませんが。

アマゾンで扱っているものは何でしょう?色々あります。不用品回収したものは中古です。アマゾンで買い物をする人間は新品を求める人が中心です。

中古で買うものと言えば、本、DVD、CD、ゲームなどでしょうか。今後はジャンルが増えるかもしれませんが、今のところメジャーなのはこの辺りです。

アマゾンで買い物をすると「本・DVD・ゲームお売りください」というチラシを入れてくる業者があります。もったいない本舗とかですね。

そういう業者もamazonの倉庫を利用しているかもしれません。お金はかかりますが、場所を用意するのも大変ですから。

そして、僕のように個人でやりたい人間も倉庫や店舗を用意するのは大変です。なのでアマゾンで扱っているものを集め、それをFBAに送ろうと思ってます。

今現在もチラシを作ってました。また今度ばら撒いて、ブログでも報告しようと思います。

スポンサーリンク

シェアする