アマゾンアソシエイトの特徴、審査、メリットなど

アマゾンアソシエイト

アフィリエイター憧れのASPサイト、それがAmazonアソシエイトではないでしょうか。

Amazonアソシエイトは、Amazonというブランド名とその取扱い商品の多さから、アフィリエイターなら絶対登録したいASPサイトの一つです。

しかし、実際に利用できるまでのハードルが非常に高いのも、Amazonアソシエイトの特徴なんです。

スポンサーリンク

とにかく登録のハードルが高い

Amazonアソシエイトの最大のデメリットは、サイトの審査が非常に通りにくいという事です。
世界的企業なだけあって、自分の商品を取り扱うサイトにもそれなりの質を求めるのがAmazonです。

何も考えずに気軽な気持ちで登録申請をしたら、ほぼ間違いなく却下されます。
実際に私の主サイトも3度登録申請をしましたが、全て断られています。

断られるたびにAmazon受けが良いように主サイトのデザインなどを変えていったのですが、全くの無意味でした。
逆に、趣味感覚でやっていた感想ブログは一発で審査を通りました。

この感想ブログはデザインもシンプルで内容もひたすら感想を書いていくだけだったのに、あっさりとサイト審査に通りました。
正直、感想ブログの何をAmazonアソシエイトが気に入ったのか今でもわかりません。

Amazonアソシエイトはサイトの審査基準もわかりにくく、登録のハードルが非常に高いのは私自身が身をもって経験した事です。

商品の数が多く、紹介料金が高め

逆にAmazonアソシエイトの最大のメリットは、商品の数が多いという事です。
CDや本などの定番の商品は勿論の事、家電やアパレルまでほぼ全てのジャンルの商品を取り扱っています。

私達が普段使っているAmazonの商品欄全て、と言った方がわかりやすいでしょうか。
その為、どのジャンルのアフィリエイトサイトを作るにしても、Amazonがあればほぼ事足ります。

また、大手なだけあって紹介料金も高めなのがAmazonアソシエイトです。
売上金額の最大10%が紹介料として貰えるのは、Amazonアソシエイトくらいではないでしょうか。

A8ネットなどAmazon商品を取り扱っているASPサイトはありますが、そこを利用するよりもAmazonアソシエイトで商品を売る方が手に入る紹介料は高いです。

その為、同じAmazon商品でもAmazonアソシエイトを利用した方が断然得なんです。

スポンサーリンク

Amazonという安心感

アフィリエイターならばAmazonアソシエイトの審査がどれだけ難しいかをよくわかっているので、そのAmazonアソシエイトの商品がサイトに貼られているだけで「このサイトはあのAmazonから認められた良質なサイトなんだ」と思ってもらえます。

アフィリエイトを知らない一般ネットユーザーでも、Amazonの商品ならばリンクを踏んでみようかなという人が、一定多数いるのは間違いありません。

実際に、私の感想ブログは購入こそ中々ないものの、商品リンクを踏んでくれる訪問者が一定数います。
単純にリンクを踏む人数でいえば、主サイトよりも感想サイトの方が多い月もあるくらいです。

このように、Amazonというネットユーザーから既に信頼と信用を獲得している商品を扱えるのが、Amazonアソシエイトのメリットの一つです。

Amazonアソシエイトのまとめ

Amazonアソシエイトは、とにかく最初の一歩が厳しいASPサイトです。

どんなにサイトのデザインを変えても、何度登録申請をしても、Amazonが気に入らなければ審査が通る事はありません。

しかし審査にさえとってしまえば、取り扱える商品が大幅に増え、サイトの質も保証してもらえるのがAmazonアソシエイトです。

様々なメリットが得られるASPサイトなので、諦めずに申請を続けてくださいね。

この記事を書いた人

アフィリエイト歴は約3年です。
資格関係のアフィリエイトを主にブログで行っています。
稼ぎは少なく、月の稼ぎが1,000円行かない事もあります。

スポンサーリンク

シェアする