アフィリエイト4年目のアドセンス収益

久しぶりの更新です。

アフィリエイトを含め色んな副業に手を出してきましたが、結局はアドセンス広告による収益が大きいです。

物・サービスを売る方のアフィリエイトは全然ですが、クリック広告なら、自分みたいなアホでもちょっとずつ上がってます。

もはやアフィリエイターではなく、アドセンサーと名乗った方がいいですね。

スポンサーリンク

アドセンサー4年目で4万弱

2014年からアフィリエイトを始めてはや4年目、アドセンスによる収益はこのようになっています。

アドセンス収益

1カ月でだいたい3.5~4万円です。

毎日、うつっぽい気分と格闘しながら徐々に微増させ、やっとこさこの収益です。ただ、1日に1000円超えているのは素直にうれしいです。

アドセンスで稼ぐコツ

アドカスなりに続けてきた事で得たノウハウもあります。それは広告の位置です。

まあ、色んな所で言われてますが、自分なりの答えになります。

結論を言うと、全て記事内部に収めた方がいいと思います。

今まで色んなパターンを実験しました。記事上、記事中、関連記事下。

で、一番クリックされやすい&視認されやすいのが本文中です。

記事中広告とかの話じゃなくて、全て本文の中に収めた方がいいってことです。

このブログでも採用してますが、具体的にはこの3つです。

  • 冒頭の導入文章の下に1個(いわゆる記事中)
  • 本文の真ん中あたりに1個(記事中2個目)
  • 記事下に1個

1個目はsimplicityのテンプレートで自動で設置されますが、2個目は手動で付けてます。(プラグインを使ったショートコード)。

今までは関連記事下に1個設置してましたが、視認率が悪く「これじゃない」と模索してました。

今の形にしてからは全体の収益が1.5倍くらいにはなったと思います。

余談ですが、記事中広告2個目は、これ↓のことです。

スポンサーリンク

現在、ゴミサイトを量産中

現在、アドセンスで稼ぐべく、ゴミのような外注記事を量産中です。

アフィリエイトならともかく、アドセンスなら日記でも十分なわけです。クォリティーは要りません。

アフィリエイトを始めた当初はこんなアフィカス(アドカス)野郎には絶対ならないと思ってましたが、現実は厳しいです。

まっとうにアフィリエイトをするには自分は根性が無さすぎます。

スポンサーリンク

シェアする